よくある質問
ホーム > よくある質問

よくある質問

 
 Q: 入寮者の年齢層はどのようになっていますか?
A: 全国各地から10代から40代までさまざまな男女の方が入寮しています。
Q: 年齢制限はあるのでしょうか?未成年者も入寮できますか。また、年齢が35歳を超えていて、働いた経験もほとんどなく、学歴も低いです。もう社会復帰は無理でしょうか?
A: 特に年齢制限はありませんが、入寮者は10代から30代の方が多いです。また、未成年者も親の許可があれば入寮できます。また、学歴が低く働いた経験もなく、高齢のニート、ひきこもりの方でも働く場所を提供できます。協賛企業がありますので、そこで就労体験をしたり、実際にアルバイトもできます。また、勤務態度が良好な方は、正社員登用の道も開けます。
Q: 入寮期間はどのようにして決まるのでしょうか?
A: 入寮期間は特に決まっていません。個人によって大きく異なりますので、スタッフと入寮者が相談して決定します。
Q: 対人恐怖気味で共同生活でやっていけるのかとても不安です。
A:共同生活寮の各 部屋は完全な個室ですし、最初から無理して他の寮生と話しをする必要はありません。寮の雰囲気に慣れてしまえば全く問題ありません。誰もが最初は不安ですが、それを乗りこえることができれば大丈夫です。もしも寮生活がどうしても合わない場合は、すぐに帰宅できますのでご安心ください。
Q: 入寮者の出身地はどのようになっていますか?
A: 北海道から沖縄まで全国のさまざまな地域から来ています。
Q:人間関係に自信がないのでいじめられないか心配です。 共同生活寮内でいじめはありますか?
A: 今までいじめはありませんでしたが、もしもいじめが発生した場合は、いじめた寮生は退寮処分になります。
Q: 入寮中に実家に帰省はできますか?
A: 共同生活寮のスタッフに事前に言っていただければ、一時的に帰省することができます。
Q: 自分のパソコンや携帯電話、スマートフォンを寮に持ち込めますか?
A:共同生活寮で持ち込みを禁止されている物や 危険物以外は基本的に何でも持ち込めます。もちろんパソコンやスマートフォンや携帯電話は持ち込むことができます。
Q: 共同生活寮は相部屋でしょうか、それとも個室でしょうか?
A: 共同生活寮に相部屋は1部屋もありません。完全な個室ですから、プライバシーは完全に守られますのでご安心ください。
Q: 入寮中は親と自由に連絡はとれますか?
A: 携帯電話やスマートフォンがあれば、御自由に連絡がとれます。
Q: 質問や相談があるときはスタッフと話しができますか?
A: 活動時間内であれば、いつでも御相談等に応じていますので、お気軽にどんどん話しかけてください。
Q: 入寮中に通信制高校で高校卒業の資格を取りたいので、学習支援をしてほしいのですが。
A: 当センターのスタッフが学習指導を行います。今まで70人以上の方が高卒の資格を取得しています。
Q: 共同生活寮に入寮しないと支援を受けることができないのですか?
A: ご自身で部屋を借りてスタッフが訪問して支援を受けたり、共同生活寮に週に1回か2回通うことで支援を受けることができます。
Q: 入寮後、すぐに何かの活動を強制的にさせられますか?長期間ひきこもっていたので、体力に自信がありません。
A: 強制的に何かの活動をさせることはありません。必ず入寮者とスタッフが相談してから各種の活動を行います。
Q: 入寮するときに、自分で用意するものは何ですか?
A: 冷蔵庫や洗濯機等の大型家電は備えてありますので、御自分で使用する物、たとえば衣類や食器、パソコン等の私物を持参していただければ大丈夫です。入寮が決まった方には寮に持参する物のリストをお渡ししていますので御参考にしてください。
Q: 共同生活寮の定員は何人でしょうか?
A: 各寮ともに5人くらいまでの少人数制です。大人数ですと、寮生の一人一人にスタッフの目が行き届かないので、少人数制を採用しています。
Q: 共同生活寮のスタッフはどのような人たちでしょうか?ひきこもりやニートの気持ちや言動が理解できる人たちですか?
A: 共同生活寮のスタッフはひきこもりやニートを経験し、それを克服して社会復帰した人たちばかりですので、いろいろなことを気軽に相談できると思います。
Q: 共同生活寮の寮費はどのくらいかかりますか?
A: 寮費は入寮金が219980円で、一ヶ月の寮費は199880円です。(分割払い等のご相談に応じております。)
そして、個別相談料は1回10800円です。(相談時間は70分までです。寮生は無料です。)
また、家庭訪問料は1回12800円です。(交通費は実費かかります。相談時間は70分までです。)金額はすべて消費税込みです。
question_img_01 question_img_03 question_img_02
btn_contact
メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-439-4355
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援