個別相談と家庭訪問
ホーム > 個別相談と家庭訪問

個別相談と家庭訪問

わたしたちは、毎週、関東自立就労支援センターの
事務所または共同生活寮において個別相談会を実施しています。
個別相談と家庭訪問は、完全予約制で、70分の時間を使って御相談をお受けしております。

 

 

近年、ひきこもりやニート、フリーターの長期化や高齢化が明確になり、

 大きな社会問題になっています。

 

 

 

一度社会から孤立してしまうとなかなか社会復帰ができないまま、

 時間だけがあっという間に過ぎていってしまいます。

 

 

 

特に長期のひきこもりは、社会復帰するのに非常に大きな困難を伴いますので、

 時間がかかることが多いです。

 

 

 

家族の力だけでは解決できない事も多く、非常に難しい問題を抱えて途方にくれている方が多く存在し

ているのが現状です。

 

 

 

 

また、関東自立就労支援センターは、出張相談(家庭訪問)も行っています。相談者様の御自宅に直接お邪魔して、相談に応じたり、生活の様子を見させていただいたり、直接ご本人とお話をさせていただいたりしています。

 

 

 

 

どうぞお気軽にわたしたちに御相談ください。 通常の相談時間は70分ですが、延長することもあります。延長しても相談料の追加料金はかかりませんので、時間を気にせずにゆっくりとお話ができます。わたしたちと一緒に考え、行動しましょう。

consultation_img_01consultation_img_02consultation_img_03
btn_contact
メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-439-4355
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援