ひきこもり・ニート・不登校と親の存在
ホーム > ひきこもり・ニート・不登校と親の存在

ひきこもり・ニート・不登校と親の存在

2015年09月02日(水)11:08 AM

子どもは親の言うようには育ちません。親がやっているように育ちます。

 

 

 

 

わたしたち親は、子どもにとってのモデルです。

 

 

 

 

わたしたちがやっていることを日々見ながら、子どもはその通りを生きるようになります。

 

 

 

 

なかには、親があまりにひどかったので、そういうやり方だけはしたくないと、親の反対をやる場合もあるでしょう。

 

 

 

 

親は子どもの反面教師でもあるわけです。

 

 

 

 

それも悪くないように思いますが、危険性も潜んでいます。

 

 

 

 

親の反対をやろうとするとき、つねに親のやったひどいことを意識しなくてはならないのです。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援