自分らしさ
ホーム > 自分らしさ

自分らしさ

2015年08月06日(木)12:11 AM

NOU87_hanekaerumizutama_TP_V1引きこもりやニート・スネップ・不登校生徒のような折れやすい心を持つ人は、繊細です。

 

 

 

 

繊細すぎるゆえに、他人の言葉に傷つき、自分を責めるのです。

 

 

 

 

わたしが彼らに言いたいのは、「もっと開き直っていい。もっと、自分らしさを大切にしていい」ということです。

 

 

 

 

自分らしさを大切にするとは、具体的にはどういうことでしょうか。

 

 

 

 

それは、他の人がなんと言っても、「わたしはこれが好き」「僕はこれをしているときは、楽しくてしかたない」というようなことのために、時間を費やすことでしょう。

 

 

 

 

現代の日本人は、いつも何かに追われています。

 

 

 

 

時間があるように見える専業主婦でさえ、子どもの学校行事の準備や、家事などで、毎日忙しくて、自分のための時間を作るのは難しい、といいます。

 

 

 

 

そんなめまぐるしい日々の中で、自分が楽しいと思うことをする時間を確保するのは、簡単ではないかもしれません。

 

 

 

 

しかし、簡単ではなくても、時間を確保するのです。なんとか、時間をやりくりして、自分らしさを取り戻すための時間を捻出してください。

 

 

 

 

ある男性は、こんなことを言いました。「僕にとって、子どもの頃から続けている空手は大切な趣味です。仕事に追い立てられて、空手をする時間をする時間がなくなったとしたら、何のための人生かわかりません。」

 

 

 

 

その男性は、外資系の非常に忙しい会社に通っているのですが、仲間の誘いを3回に1回は断るなどして時間を捻出し、空手道場に通っています。

 

 

 

 

そして、その充実した時間が彼の心にプラスのエネルギーを増やし、彼の心を強くしているのです。

 

 

 

 

 



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援