引きこもり・ニート・スネップの生真面目さ
ホーム > 引きこもり・ニート・スネップの生真面目さ

引きこもり・ニート・スネップの生真面目さ

2015年07月16日(木)11:45 AM

 

「少しくらい、すれたほうがいい」

 

 

 

 

「少々堕落したほうが、社会に出て生きやすい」

 

 

 

 

個別相談や講演会でお話しをするとき、わたしはそんなふうに冗談めかして言うことがあります。

 

 

 

 

「すれる」「堕落する」などと聞くと、眉間にしわを寄せる親御さんが多いものです。

 

 

 

 

でも誤解しないでください。社会から孤立した若者たちは純粋すぎて、まじめすぎる傾向にあることを知ってもらいたいのです。

 

 

 

 

親御さんにしても、「いかにして厳しい現実を克服するか」と、真正面から構えて肩に力が入りすぎてしまっている場合がよくあります。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援