今日の引きこもりの電話相談(家庭内暴力)
ホーム > 今日の引きこもりの電話相談(家庭内暴力)

今日の引きこもりの電話相談(家庭内暴力)

2014年02月11日(火)9:47 午後

a1180_011449今日の引きこもりの電話相談(家庭内暴力)

 

 

こんばんは。今日は祝日ということで、いつもよりも多くの電話相談がありました。なぜか九州や北海道など遠くからの電話相談が多かったです。今日の電話相談で印象に残った相談は、関東地方に住む方からの相談です。電話をしてきたのは32歳の引きこもりの息子さんを抱えているお母さんで、大学を中退した次男が20歳の時から引きこもりをはじめていて、現在家庭内暴力をしているという相談です。ほぼ毎日家の壁を蹴ったり両親に暴言をはいたりひっぱたいたりしているそうです。このような行為をほぼ毎日されたら誰だって精神的に参ってしまいます。電話をしてきたお母さんも相当参っていて、消え入りそうな小さな声で一生懸命いろいろ話してくれました。

このような事例の場合、まずは家庭内暴力を辞めさせることが一番最初にしなければならないことですが、家庭内暴力を辞めさせても、

また時間が経てば再び暴力が再発する可能性があります。家庭内暴力をする場合は、必ず原因があるのでその原因を究明して解決しなければあまり意味がありません。ストレスがたまって家庭内暴力をする場合が圧倒的に多いわけですから、そのストレスの原因を見つけて解決することが大切になってきます。

親が高齢化し、体力的に子どもにかなわなくなってくると、こうした家庭内暴力の問題が出てきます。明日、このご家庭を訪問して次男と会ってきます。どうなるかわかりませんが、緊急性の高い事例ですので、とにかく家庭内暴力を辞めさせるために朝一番にこのお宅に向かいます。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援