関東自立就労支援センターの電話・個別相談
ホーム > 関東自立就労支援センターの電話・個別相談

関東自立就労支援センターの電話・個別相談

2015年04月04日(土)12:02 AM

DSCF0425_TP_V1最近の関東自立就労支援センターに寄せられる相談ごとを振り返ってみますと、ひきこもりやニート歴が10年以上という方からの相談が相次いでいます。

 

 

 

 

ひきこもりやニート歴が10年という長期になりますと、もう本人の気持ちの中に、あきらめや無職で何もしていない生活に慣れきってしまって、社会復帰が非常に難しい方がほとんどになります。

 

 

 

 

10年以上も何もしないで、家族以外の人と交流もしない、緊張感のない生活をしていますと、体力・気力とも回復が難しいところまで落ち込んでしまい、またがんばって働こう、経済的にも精神的にも自立しようという気持ちがわかなくなってしまいます。

 

 

 

 

ですから、なるべく早く、家族の力ではどうにもならないなと思ったらしかるべき相談施設に相談しましょう。

 

 

 

 

ひきこもりやニートの期間が長ければ長いほど、社会復帰への道は遠くなります。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援