関東自立就労支援センターの電話相談の最近の傾向
ホーム > 関東自立就労支援センターの電話相談の最近の傾向

関東自立就労支援センターの電話相談の最近の傾向

2015年03月24日(火)12:25 AM

gori0I9A9910_TP_Vこんばんは。関東自立就労支援センターのスタッフです。

 

 

 

先週の電話相談の内容を精査したところ、

 

 

 

40代以上の高齢の引きこもり・ニート・スネップの

 

 

 

相談が多いことがわかりました。

 

 

 

これは、兵庫県洲本市で起きた、長年引きこもり・ニート

 

 

 

生活を送っていた平野達彦容疑者(40歳)が起こした

 

 

 

 

殺人事件の影響が大きいと思われます。

 

 

 

 

自分の子どもも何か重大な事件を起こすのでは

 

 

 

と心配した親や兄弟があわてて相談の電話をかけてきたのです。

 

 

 

 

しかし、このような高齢の引きこもり・ニート・スネップ

 

 

 

を社会復帰させることは、並大抵のことではできません。

 

 

 

本人の努力や、家族の力ではどうにもならない場合は、

 

 

 

 

 

高齢や長期のひきこもり・ニート・スネップになる前に

 

 

 

 

しかるべきところに相談しましょう。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援