ひきこもり・ニート・スネップ・不登校・フリーターとコミュニケーション障害
ホーム > ひきこもり・ニート・スネップ・不登校・フリーターとコミュニケーション障害

ひきこもり・ニート・スネップ・不登校・フリーターとコミュニケーション障害

2015年02月26日(木)7:58 午後

AMsakuranoasa_TP_V1コミュ障の中でも、いわゆる初対面の人と話せないといった問題は、多くの場合気持ちの問題であることが多いです。

初対面の相手と話すのが苦手な人に多いパターンが「相手がどう思っているか」ということばかり気になってしまい、ついつい話の内容に集中できない。そして、よけいにおどおどしてしまうというものでしょう。

「この会話、不自然じゃないかな?」「自分が挙動不審だと思われていたらどうしよう」といった考えをなくすことが、初対面の人と円滑に会話するための一歩です。自分の日常会話を思い出してみてください。

相手の挙動が不審だったとか、会話が不自然だったとか、そういったことを逐一考えていますか?実は案外何も考えずに会話しているものです。人は案外相手の話の仕方については、よほどおかしな行動をしない限り関心をもちません。

むしろ、話の内容のほうを覚えているものなのです。まずは「相手にどう思われているか?」という雑念を払しょくすることからはじめてみてください。

そして、相手の話している内容にしっかり集中することを心がけてみてください。そうすれば、不思議と会話を楽しむことができるようになるはずです。

 



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援