ひきこもり・ニート・スネップ・フリーター・不登校と発達障害
ホーム > ひきこもり・ニート・スネップ・フリーター・不登校と発達障害

ひきこもり・ニート・スネップ・フリーター・不登校と発達障害

2015年02月24日(火)9:21 AM

AME_843_bikei_TP_V1落ち着きに欠け衝動的な「注意欠陥・多動性障害(ADHD)」、対人スキルや社会性に問題のある{アスペルガー症候群」、読み書きなどの習得に難のある「学習障害」などの総称である「発達障害」ですが、この障害は、子どもだけのものだと思われがちですが、実は「大人の発達障害」も数多く存在しています。

 

しかも、大人になってからのほうが、うつ病や依存症につながるなど、大きな問題を引き起こしやすいのです。一方で、ピカソなど一流の芸術家たちが発達障害だったように、磨けば光る能力を持っているという側面もあります。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援