引きこもり関連の事件(2)
ホーム > 引きこもり関連の事件(2)

引きこもり関連の事件(2)

2013年12月27日(金)12:26 AM

引きこもり関連の事件(2)

2010年4月16日午前2時40分頃、豊川市伊奈町前山に住む58歳(当時)の男性宅で、長男(当時30歳)

 

が父親(当時58歳)と三男夫婦の長女(当時1歳)を相次いで殺害し、また母親(当時58歳)と三男(当時

 

22歳)と三男の内縁の妻(当時27歳)にけがを負わせて、自室の布団に火をつけて家を半焼させました。長

 

男はその後、近所の葬儀場の敷地内で現行犯逮捕されました。この事件を起こした長男は、15年くらいの間、

 

引きこもり生活を続けていて、これまでも家庭内でトラブルを繰り返していて、家族から警察への相談や通報が

 

9回もあったといいます。また、インターネットオークションで200~300万円の借金を抱えていました。

 

事件のきっかけは、この多額の借金が原因でインターネットを親に勝手に解約されて長男が激怒し、自暴自棄に

 

なったことです。2010年5月7日、長男は自宅への放火容疑で再逮捕されました。そして警察は、長男の精

 

神鑑定を行いました。精神鑑定の結果、長男には中程度の知的障害と自閉症があるという鑑定結果が出ました。

 

2011年11月30日の名古屋地裁での公判で検察側は、無期懲役を求刑しました。12月7日に懲役30年

 

の実刑判決が言い渡されました。2012年11月19日、最高裁判所第二法廷(小貫芳信裁判長)は上告を棄

 

却して、懲役30年の実刑判決が確定しました。中程度の知的障害と自閉症があるということで、裁判の行方が

 

注目された事件でしたが、非常に重い判決が言いわたされました。したがって男性は現在、刑務所に服役中で

 

す。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援