引きこもり関連の事件(1)
ホーム > 引きこもり関連の事件(1)

引きこもり関連の事件(1)

2013年12月24日(火)2:01 午後

2013年11月29日、広島県福山市で大変痛ましい事件が起こりました。20年以上ひきこもっていた44

 

歳の長男が、70歳の父親によって自宅で殺害される殺人事件が起こったのです。報道によりますと、父親はベ

 

ットで寝ていた長男の首を絞めて殺害したようです。殺害された長男は、10代の時に体調を崩して高校を中退

 

しましたが、大検を受けて大学に入学しました。しかし、大学も中退することになって、以後自宅にひきこもる

 

ようになりました。このケースでは、親御さんがひきこもりの息子さんを殺害したわけですが、逆にひきこもり

 

の子供が親御さんを殺害するケースもしばしば起きています。このような事件の場合、報道されるときにひきこ

 

もりという言葉がでてくるときもありますが、子供の肩書きが無職と表現されることも多いので、引きこもり関

 

連の事件だと気づかれないことがあります。高齢のひきこもりを持つ親御さんは全国にたくさんいると思います

 

が、本当に残念な事件です。今後このようなひきこもり関連の悲劇的な事件が起こらないことを願いたいです

 

が、現実は厳しいかもしれません。このような事件を目にするたびに、わたしは無力感を感じずにはいられませ

 

ん。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援