子育てについて~我慢を知らないと、満足を知ることができない~
ホーム > 子育てについて~我慢を知らないと、満足を知ることができない~

子育てについて~我慢を知らないと、満足を知ることができない~

2020年05月10日(日)5:42 AM

なんでも言う事を聞いてもらってばかりいると、子供は我慢を知らずに育ちます。



我慢を知らないと、満足を知ることができません。何を与えられても満足感が得られず、欲求が際限なくなっていくのです。快楽だけを求めたり、幸福感を得られなかったりする人間になってしまいます。



そう育てられた若者が多い気がします。感情は心の中からわいてくるものですから、「これが満足なんだよ」と教えることはできません。では、いったいいつから我慢を教えたらいいのでしょうか?



それは乳児の時から可能です。例えば洗い物をしているときに、おっぱいを求めて子供が泣き出すとします。すぐに手を止めて、駆けつけてあげるのもいいでしょう。



でもそこでこう声をかけるのです。「おなかがすいたね。お皿を洗い終わったらいくから待っててね」。そして「待っていてくれてありがとう。おかげで用事が出来たよ」と笑顔と感謝で接します。



子供は、少し待てば親の笑顔と愛をもらえると学ぶでしょう。自分の感情のコントロールができる子に育てたいなら、我慢も教えましょう。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援