不登校~親の心配は子供の負担になるだけ~
ホーム > 不登校~親の心配は子供の負担になるだけ~

不登校~親の心配は子供の負担になるだけ~

2020年05月04日(月)12:11 AM

不登校の子供を心配してはいけません。そう言うと、多くの親御さんは「そんなことはできない。どうして心配せずにいられるでしょう!」と思うにちがいありません。



でも、お子さんの心配を親はやめなければいけないのです。親御さんがどんなにお子さんの心配をしても、お子さんの負担になるだけで、何の役にも立ちません。



それよりも、親御さんの生き方をお子さんに見せてください。お子さんが「お父さん、お母さんみたいな大人になりたい!」と思うような生き方をしましょう。



だからといって、無理をして「立派な大人」を演じる必要はありません。ただ毎日、生きていることに感謝し、笑顔で暮らせばよいのです。



「この子が学校へ行ってくれたら、私も幸せなのに・・・・・・・・」などとは絶対に思わないでください。「不幸なのはあなたのせいだ!」とお子さんに言っているようなものですから。



お子さんを無理やり変えようとするのはやめましょう。変えようとすれば、せっかく戻りつつある親子の信頼関係が崩れてしまいます。お子さんを変えようとせずに、親御さん自身の生き方を見直しましょう。



親御さんが毎日楽しく生活することが、何よりお子さんを励ますことになります。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援