子育てについて~親としてブレない自分の軸を持つ~
ホーム > 子育てについて~親としてブレない自分の軸を持つ~

子育てについて~親としてブレない自分の軸を持つ~

2020年02月29日(土)8:01 AM





子供の教育を考えると、ああしなくては、こうしなくてはと思いがちですが、育児書に頼るよりも、自分に備わっている力を信じましょう。育児に「ねばならない」はないのです。



育児書やマスコミの情報などは、一つの判断材料でしかありません。しかし、実際にはそれ以上に振り回されてしまっていませんか?では、振り回されないためにはどうすればいいのでしょうか。



それは、親が子供にどんな人間になってほしいか、指針を持って子育てをすることだと思います。親が自分に自信がないから振り回されてしまいます。知識をつけることも大事ですが、自分がどう生きていくかを考えることが大事だと思います。



そのためには、育児書よりも、自分を高める自己啓発書などを読むことをお勧めします。人間を成長させ、自分の判断基準を作る助けになる本です。



育児書やマスコミの情報は、確固たる自分の判断基準ができてから初めて参考にしたらいいのです。一人ひとり違った人間を育てるのに、マニュアルがあることを疑ってみたことはありますか?



指針を求めるのは良いことですが、「ねばならない」は育児を苦しいものにしかねません。余裕を持つためにも、成長を楽しむ心を持ち、本を読んでみましょう。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援