強迫観念の強い親と子供の不登校
ホーム > 強迫観念の強い親と子供の不登校

強迫観念の強い親と子供の不登校

2020年02月29日(土)12:14 AM




深くかかわり合った人間関係とは、どんな関係でしょうか。時にケンカし、時に我を忘れて笑い合う・・・・・・・そんなふうな関係でしょうか。





心が傷つくこともあるけれど、でも癒されることも多い、・・・・・・・そんなふうな関係でしょうか。傷つくリスクと、癒されるチャンス、この二つが同居しているのが人間関係だと思います。





傷つくのは誰でもいやです。できれば避けたいと思います。でも、そのリスクを避けていたら、癒されることもないのです。「癒されるのはどうでもいい。傷つくことの方が怖い」こんなふうに考えると、人間関係は極めて淡泊なものになってしまいます。





確かに表立った対立はなくなるでしょうが、どこかでむなしいすきま風が吹くものです。「せめぎ合って、折り合って、お互いさま」は、本音を伝えあい、歩み寄り、気持をわかり合う営みゆえに、言葉で語れるほどやさしいものではないのです。





ある少年は、この「ケンカして仲直り」の環境にあこがれ、自分の家を「霞のかかった家族」とよびました。せめぎ合うこともなく、折り合う努力もしない。家族の一人ひとりの「本心」が見えないと言いました。





わが子の不登校をきっかけに、在籍する中学校の生徒や保護者、及び教員を対象に講演会を開催してくれたある母親から手紙が届きました。私は、心に全く余裕のない強迫観念の強い親 でした。





中学1年の娘の不登校は、幼稚園時代を含めるともう 7年以上になります。子供たちとどう向き合っていったらよいかと悩んだり、泣いたり、悲しんだりしてきました。





私は自分の両親にものすごく期待されました。それは親の思った通りのいい子であれ、というメッセージでした。母親は心配性で、私が失敗しないようにあれこれ口うるさく注意しました。





私は何もしない前から、自分が失敗するのでは・・・・・・・・と怖れるようになりました。また母は、ケンカをすることはいけないことと言いました。





父親は企業戦士で、働いて働いて私が 20歳の夏に突然死してしまいました。父は「超」がつくくらいまじめな人で、会社のために身を粉にしてつくしていました。そして人に迷惑をかけることが大嫌いでした。





私が誰にも迷惑をかけていないのに「人に迷惑をかけるな」と言いました。私は他人と会っただけで、なぜか自分がこの人に迷惑をかけるのでは・・・・・・・・と心配になりました。





自分の言いたいことがいえなくなり、親しい人になればなるほど本当のことが言えなくなりました。私は家族に対して「いい子」を演じ、本心は心の中に隠していました。父親の帰宅が毎日遅く、母を通しての言葉かけしかありませんでした。





母は心配性なので、私は心配しないようにといいことばかりを探して安心する話題づくりを知らないうちにしていました。父は私が小学校6年生から高校2年まで単身赴任で、家にはほとんどいませんでした。そして母とも妹とも何の波風もたたないけれど、何の感動もない、そんな中にいました。





喜怒哀楽の怒と楽が欠如していました。自分の怒りを出すことができず、自分が楽しむことは罪悪に感じました。両親ともとてもまじめでいい人たちで、周りからの人望も厚かったのですが、子供には、目に見えない緊張感のある、それこそ霞のかかった家でした。





この歳になって、ついこの間、本音を話したことのない母に、今まで私はこういう気持ちでいたということを言いました。やっと言えました。高齢になっている親に、ひどいことを言ったかなと思い落ち込みましたが、黙っていられませんでした。





「あなたのせいで、私はこうなってしまった」と親のせいにしたかったんです。理不尽なことを受けとめてほしかったんだと思います。母はその時は相当ショックだったようです。





でも後から電話で、「今まで何も知らなかった。そんなに悩んでいたとは・・・・・・。心が軽くなるんだったら、何でも聞くから・・・・・」と言ってくれたのです。





知らないうちに、私は母に対して拒絶反応が起き、いずれ母が倒れたりした時、看病できるのかと不安でした。私はこの母親の言葉を聞いて、少しホッとし 43歳になってやっと安心できる家ができたのかなと思います。





私もせめぎ合いのところを、もう少しトライしていかなくてはと思っています。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援