子育てについて~聞き方にもコツがある~
ホーム > 子育てについて~聞き方にもコツがある~

子育てについて~聞き方にもコツがある~

2020年02月27日(木)12:51 PM





「今日、何があったの?」。学校や幼稚園や保育園での出来事を聞くのに、このように投げかけるお母さんがよくいます。しかし、漠然とした聞き方では、子供には答えにくいです。



そう聞かれると、その日にあった出来事が目まぐるしく頭の中に浮んできてしまい、何から話していいのかわからなくなるのです。そして、説明するのが面倒になり、「別に」「普通」と答えます。



幼児の場合、「えーと、えーっと」と言葉に詰まりますし、「滑り台で遊んでいたの。そしたら先生が飲み物をこぼしちゃったの。そしてお友達が泣いてたよ」と話もどんどん飛んでしまいます。



子供には具体的に聞く必要があります。



「園庭で何をして遊んだの?」と、場面や状況、場所などを絞ったり、「お昼は何を食べたの?」と具体的な聞き方にしたりします。すると答えやすくなります。



それでも答えにくそうであれば、さらに絞ってより具体的に聞きましょう。答えてくれたことに相槌を打ち、話しを促しましょう。これを繰り返すうちに、子供は順序立てて話せるようになります。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援