人間関係~本当の欠点は他人にしか見えない~
ホーム > 人間関係~本当の欠点は他人にしか見えない~

人間関係~本当の欠点は他人にしか見えない~

2019年01月02日(水)5:06 AM

嫌われがちな人は、人の欠点にはよく気がつくものの、自分の欠点については、甘く考えてしまうものです。

 

 

 

 

自分のことは自分にしかわからない、自分のことは自分が一番よく知っていると誰もが思っています。

 

 

 

 

でも、嫌われる人は、自分のことをわかっているようで、本当は何もわかっていない傾向があります。

 

 

 

 

そのため、他人から見てたいしたことがないような趣味を自慢したり、人の嫌がることを平気で口にしたりします。

 

 

 

 

そして、「あの人はちょっとずれている」などと、周囲から噂されてしまいます。

 

 

 

 

一方、人から好かれる人というのは、自分自身のことをよく知っています。

 

 

 

 

彼らは自分の欠点から目を背けようとしません。そして、自分が完璧な人間ではないと知っているから、他人に対しても謙虚になることができます。

 

 

 

 

自分自身を知るために一番いい方法は、他人の力を借りて、他人から見た自分がどのように写っているかを知ることです。

 

 

 

 

一番いいのは、身近にいる人、例えば友人や恋人に自分の長所や短所について聞いてみることです。それは、とても勇気がいることかもしれません。

 

 

 

 

でも、聞いてみると、自分では気づいていなかった新しい自分の一面を知ることができるはずです。

 

 

 

 

自分が生きていくうえで、知らず知らずのうちに、他人に迷惑をかけてきたことを知っている人は、他人に対して謙虚になることができます。

 

 

 

 

みなさんは、自分自身を反省することができますか?その謙虚さが、周囲に好印象を与えるのだと思います。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-439-4355
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援