苦しい経験
ホーム > 苦しい経験

苦しい経験

2018年11月19日(月)11:39 PM

核家族という小さな世界の中で、親と子がお互いに理解できないままに、お互いに孤独を感じながら煩悶しています。

 

 

 

 

親にとっても、子どもにとっても家庭は心の安らぐ居場所だと感じられない人も多いようです。

 

 

 

 

でも一歩外に出てみると自分と同じように悩み、苦しみ、乗り越えた人がたくさんいます。

 

 

 

 

私たちは決して一人ではありません。

 

 

 

 

悩みを通じて自分を深め広げた素敵な母親がたくさんいます。

 

 

 

 

彼女たちは苦悩することで家庭を居場所へと戻し、自立へと羽ばたく子どもを支える安らぎの場をつくることができました。

 

 

 

 

切っても切れない絆、愛しいと思う気持ちをどうしても消すことができない存在でいながら、自分と異なる価値観を持っている我が子・・・・・。

 

 

 

 

だからこそ、親の悩みは深く苦しいものです。

 

 

 

 

 

けれども、その経験によって私たちは自分の子だけでなく、自分自身、他の親、他の子、さらに人とはどういうものかについても、見方を大きく広げ深めることができるのです。

 

 

 

 

 

そして、この苦しい経験こそが、自分たち親子、他の親子、そして日本の社会にとってかけがえのない宝物なのだと思います。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援