子供が「死にたい」とたびたび言うので心配
ホーム > 子供が「死にたい」とたびたび言うので心配

子供が「死にたい」とたびたび言うので心配

2018年11月12日(月)12:33 PM

「死んではダメ」と説得したり、「生きてさえいれば何とかなる」と慰めたり励ましたくなるのが人情です。

 

 

しかしそれでは、「辛い気持ちをわかっていない」と受け取られ、さらに本人の気持ちは落ち込んでしまうかもしれません。

 

 

親や周囲の人にできるのは、「死にたい」と思うほど辛い気持ちをひたすら「聴く」ことであり、そのような気持ちに至る状況を共感し、理解してあげることだと思います。

 

 

こちらの考えを伝える場合は、「死んではいけない」ではなく「死んでほしくない。そうなったら私はとても悲しい」と自分自身の偽りのない気持ちを伝えてください。

 

 

また、親だけでは支えきれない場合もあるでしょうから、「命の電話」なども紹介してはいかがでしょうか。

 

 

そして、このようなことが繰り返し起きるようであれば、うつ病による希死念慮の可能性もありますので、できるだけ早く受診するように説得することも大切です。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援