ひきこもり自立支援センターが出資し、共同生活寮の元寮生が働く株式会社を設立しました
ホーム > ひきこもり自立支援センターが出資し、共同生活寮の元寮生が働く株式会社を設立しました

ひきこもり自立支援センターが出資し、共同生活寮の元寮生が働く株式会社を設立しました

2013年12月11日(水)9:35 AM

a0008_001810a0001_016682みなさんおはようございます。このたびひきこもり自立支援センターが出資し、元共同生活寮の寮生が働くマーケティング会社を設立しました。社員は全員元寮生で構成し、今後も寮を卒業した男女を採用していきます。今回は、全員正社員として11人を採用しました。ずっと前から寮を卒業した人たちが働ける場所を作りたいと思っていて、今回その思いがやっと実現しました。せっかく共同生活寮で社会性を身につけても正社員として働くことができない人がいましたので、何とかしたいと考えていました。これからがんばって経営を軌道に乗せていき、拡大して寮生をどんどん採用できるようにしていきたいです。このブログでもマーケティング会社の様子を書いていきたいと思いますので、興味のある方は是非読んでくださいね。多くの方のご協力を得て株式会社を設立することができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。日本の景気が上向いてきたとはいえ、まだまだビジネス環境は厳しいのが現状ですから、気をひきしめて緊張感を持って経営に取り組みたいと思います。わたしたちの一番の目的である寮生の社会復帰にとってこの会社の存在意義というのはとても大きいので、全力でがんばりますので今後ともよろしくお願い申し上げます。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援