母親から子供へ
ホーム > 母親から子供へ

母親から子供へ

2017年12月01日(金)5:39 PM

人間関係とは巡り合わせ、人と人との組み合わせです。

 

 

 

 

 

そうした組み合わせの中で、努力して報われることもあれば、いくら努力しても報われないこともあります。

 

 

 

 

 

つらいのは、努力しても報われないときです。そんな時、人はとても孤独です。

 

 

 

 

 

だれか一人でもいいから、そばにいて「それでいいんだよ」と言ってほしいものです。「かけがえのない存在」として、あきらめでも、励ましでもなく肯定されたいものです。

 

 

 

 

 

これは経験したことがある人なら、分かってもらえる気持ちだと思います。

 

 

 

 

 

先日、都内で開かれた「子育て支援セミナー」で講演の機会をいただきました。そしてその場に業務で参加した、母親であり、妻である一人の公務員の女性から講演後に、こんなお便りをいただきました。

 

 

 

 

 

昭和34年生まれのこの女性は、「高度経済成長期の真っただ中を、親とともに走り抜け」た世代です。いわゆる高望みさえしなければ、「努力したら報われた」世代です。

 

 

 

 

 

だからどうしても、「努力しても報われないのは、頑張りが足りない」ということを、抵抗なく受け入れてしまうのです。

 

 

 

 

 

面接に訪れる団塊の世代の親子の認識のずれを思い起こさせる内容の手紙でした。

 

 

 

 

 

肯定感のお話しが私には理屈では分かるのですが、感覚としてはわかりません。巡り合わせのせいかなとも思いますが、それだって折り合いをつけて対処し、そういう努力をしていけばある程度は報われる方向に行くのではないかと思えるのです。

 

 

 

 

 

私は自分の子供にも、努力してほしいと思います。努力できることも、大人になって役立つ能力の一つではないかと思えます。

 

 

 

 

 

ですから、先日も高校のまとめのテスト結果が返され、平均点より少し上程度だったのを見て、正直ショックを受けてしまいました。

 

 

 

 

 

それでも我慢して「まあまあ最初はこんなもんだよね」と子供に言ってしまいました。

 

 

 

 

 

子供はその成績に満足していたのですが、わたしはそのくらいで満足する態度がふがいなくイライラが募っていたのです。

 

 

 

 

 

すると子供はそんな私の態度に「もういい!」と腹を立てて、気まずい雰囲気になってしまいました。

 

 

 

 

 

私は有名高校を卒業後、名もなくはないのですがあまり知られていない大学を出て公務員になりました。

 

 

 

 

 

そしてその高校名だけで世間の見る目が違うことを、肌で感じています。

 

 

 

 

 

また「あの高校を出ているくせに」とは言われたくないので、仕事上も自分なりに努力しています。

 

 

 

 

 

信頼を裏切りたくないし、できる努力は惜しみたくありません。努力ができる自分は、けっこう好きです。

 

 

 

 

 

子供にも自分が努力して受けた恩恵みたいなものは、味あわせてあげたいなと思います。

 

 

 

 

 

でも、講演会での話を聴き続けていくうちに、いろいろなことが頭をかけめぐりました。私は子供を丸ごと受け止めたことがあるだろうか、ずっと強迫し続けてきただけではないだろうかと。

 

 

 

 

 

駆けっこの遅い子で、幼稚園の時に「いくら遅くてもビリではねえ」と言ってしまい、子供がそれを気に病んで友達に話したら、その子が「ビリを引き受けてくれたんだ」と言っていた話しを思い出しました。

 

 

 

 

 

私は私の基準以上にできる子でないと、受け止めてあげないところがありました。・・・・(中略)・・・・気がついたいま、この時点から「そのままのあなたが好きだ」と子供にメッセージを送り続けたいと思います。

 

 

 

 

 

そして言葉に込められた気持ちを聞いて、受け止めてあげられるように心がけていきたいと思います。

 

 

 

 

 

手紙はこう書かれていました。

 

 

 

 

 

肯定されたい・・・・・。それは人の切なる思いです。そして肯定感に出会うたびに、人は優しさに近づけるのだと思います。

 

 



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援