ひきこもりだった元寮生のO君との再開
ホーム > ひきこもりだった元寮生のO君との再開

ひきこもりだった元寮生のO君との再開

2013年12月08日(日)9:25 PM

a0001_014450みなさんこんばんは。今日は元寮生のO君と都内で久しぶりに会い、お互いの近況を報告しあいながら居酒屋で飲んだりカラオケに行ったりしました。O君は3年くらいひきこもった後に共同生活寮に入寮しました。入寮した直後はわがままで、スタッフの言うことをあまり聞かず、早く家に帰りたいと毎日のように言っていました。しかし、徐々にスタッフの言うことに耳を傾けるようになり、しだいにわがままなことも言わなくなっていきました。共同生活寮を出る頃には自分で自分のことを自主的にやるようになり、結局3年ほど共同生活寮に在籍して、高校卒業の資格を取り、現在は一人暮らしをしながら都内の大学に通っています。たまにこのブログも読んでくれているそうです。O君は共同生活寮に入寮して成長し、成功した典型的な例です。現在のO君を見ていると、彼がかつてひきこもりだったことがちょっと信じられない感じがします。入寮当時は本当に手を焼いた寮生だったとわたしが言うと、彼は笑っていましたが、いまでは懐かしい思い出です。O君とはこれからもちょくちょく会って、いろんな話をしていきたいと思います。それではまた。



メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-424-7855
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援