マーケティング会社を経営し、寮生を正社員として雇用しています
ホーム > マーケティング会社を経営し、寮生を正社員として雇用しています

マーケティング会社を経営し、寮生を正社員として雇用しています

わたしたちはマーケティング会社を経営し、共同生活寮を卒寮した寮生の雇用を確保する活動をしています。

 

 

 

 

現在10名以上の卒寮生がこのマーケティング会社で毎日元気に正社員として働いています。

 

 

 

 

 

福利厚生の一環として、社員用の寮も完備しています。

 

 

 

 

 

共同生活寮で自主性や協調性、社会性を身につけていざ社会に出ても、派遣社員やアルバイト、パートで働くところはたくさんあっても、正社員として働ける場所がなかなか見つからない卒寮生たちのために何年も前から準備してきて、今回ようやく実現した大きなプロジェクトです。

 

 

 

 

 

2013年12月11日にマーケティング業務を開始したばかりのまだできたての株式会社です。

 

 

 

 

 

わたしたちがこの株式会社を設立した目的はいくつかあるのですが、特に大きな目的は2つありまして、1つは共同生活寮を卒寮した寮生が正社員として働くことができる環境を作ることで、もう1つはニート・ひきこもり・フリーター経験者でもやる気や能力のある人はたくさんいるし、がんばれる人もたくさんいるということを多くの方たちに知ってもらい、認めてもらうことです。

 

 

 

 

 

これからこの会社の経営をなるべく早期に安定させ、少しずつ拡大できるように日々精進し、1人でも多くの卒寮生を正社員として雇用できるように努力していきたいです。

 

 

 

 

 

これらの目的を達成できるようにこれから全社員が力を合わせてがんばっていきたいとおもいます。

 

 

 

 

 

ブログでもマーケティング会社の様子を紹介していきますので、そちらもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2017年5月25日現在15名の元引きこもり・ニートの若者が正社員として働いています(男性12名、女性3名)

 

 

 

 

今後も引き続き、当センターの共同生活寮の卒寮生の中から希望者を正社員として採用し、社員を増員していきます。

 

 

 

 

 

今年の8月に新たに1名の元ひきこもりの男性が入社します。

 

 

 

 

 

7年間のひきこもり生活の後に、共同生活寮に入寮した若者です。入寮直後は、対人恐怖症ぎみでしたが、社会復帰することができました。

メニュー

過去の記事

団体概要
団体名
関東自立就労支援センター
理事長:
大橋秀太
理事:
大畑健太
理事:
杉下真理
住所
東京都東久留米市浅間町1-12-9
TEL
042-439-4355
メール
ki6jt7@bma.biglobe.ne.jp
活動内容
・若年者の就労支援、
 学習 支援、生活訓練
・共同生活寮の運営
・教育相談の実施
・各種資格取得支援